ソフト > 動画-音声 > サイバーリンク PowerDirector 10 アクティベーション回数が制限に

サイバーリンク PowerDirector 10 アクティベーション回数が制限に

サイバーリンク (CyberLink)のPowerDirector 10 Ultraで、「コンポーネント アクティベーション回数が制限に達しました」メッセージが出ました。このままの状態で放置すると30日後には、動画ファイルがPowerDirectorに取込めない状態になると思います。コンポーネントアクティベーションとは?
PowerDirector 10
 
 
動作確認:Windows 7 sp1 64bit

全然使っていなかったPowerDirector 10を久しぶりに使ったのですが、PowerDirectorを起動させてフル機能エディターを選択します。
01

ここから下記の画面が出たまま、かなりの時間を待たないとエディターが起動しませんでいた。(数回試して)
02

とりあえず一旦アンインストールして再インストールしましたが、変らず状態なのでそのまま使う事にしました。あまり使った事がないのでそんなものか知れません。(ここの再インストールの仕方が悪かったみたいです)

エディターの画面がでましたので、動画ファイル(MPEG2, H.264)をエディター入れます。
03

初回には、下記のダイアログボックスがでます。アクティブ化をクリックしてアクティブベーションを行いますが普通はこれでアクティブ化は問題なく完了します。
04

05

何故かアクティベーション回数が制限に達しましたとダイアログボックスに表示されました。自分で調べながらサポートに問い合わせる事にしました。ダイアログボックスにあるカスタマーサポートフィォームをクリックします。
※:ユーザー登録が必要です。ユーザー登録については、サイバーリンク PowerDirector 10 Ultra 初期にやる事を参考にして下さい。
06

カスタマーサポートへの問い合わせの質問内容を送信する (カスタマーサポートへの問い合わせ)が開くので、必要実行を記載して、質問内容を送信する をクリックします。
07

後日サイバーリンクより質問の回答がメールにて返ってきます。今回の場合2日後に返ってきました。メール内のURLをクリックします。
08

ブラウザが開きます。カスタマーサポートの返信に対応方法記載してあります。
09

今回は、新たにインストールプログラムが再発行されました。
PDR10U_VDE110929-05_DoNot.exe
PDR10_ContentPackI_110906_PCP110812-04_R12.exe
PDR10_ContentPackII_110906_PCP110812-05_R12.exe

【インストール手順】
1.本体プログラム「PDR10U_VDE110929-05_DoNot.exe」を実行します。

2.本体のインストールが完了しましたら、次にコンテンツパックをインストールします。
コンテンツパック「PDR10_ContentPackI_110906_PCP110812-04_R12.exe」を実行して下さい。

3.最後に「PDR10_ContentPackII_110906_PCP110812-05_R12.exe」を実行してください。

4.初回起動時に下記CD-KEYをご入力頂くことで、使用可能になります。

5.CD-KEY認証後はバージョンに適した最新のアップデートパッチを下記リンクから入手して頂き、適用を行ってからご利用ください。
Link
※CD-KEY認証前にアップデートしますと、認証作業時にトラブルが発生する恐れがあるためご注意ください。

6.動作確認をお願いいたします。
コンポーネントアクティベーションの画面が表示されなければ正常です。

一番の原因は、CD-KEY認証前にアップデート用のバッチを当てたのが、悪かったか、Keygen対策で、ダウンロード版のインストールプログラムが使えなくなったか不明?
10

回答通りしまいたら問題は、発生しましんでした。
11


関連記事
サイバーリンク PowerDirector 10 Ultra インストール 1
サイバーリンク PowerDirector 10 Ultra 初期にやる事


関連リンク
サイバーリンク (CyberLink)
ビデオ編集ソフト - PowerDirector 11 Ultimate


アマゾンで購入
     
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する