Windows > ブルースクリーンには、BlueScreenView で情報を収集

ブルースクリーンには、BlueScreenView で情報を収集

ブルースクリーン(ブルー画面)時のエラー情報を収集できるソフトBlueScreenView導入してみました
ブルースクリーン01
NirSoftBlue screen of death (STOP error) information in dump filesを開いて下の方にスクロールするとダウンロードのリンクが2つあります。上段が本体ののみ下段がンストーラ付です、今回はンストーラタイプで説明しますのでDownload BlueScreenView with full install/uninstall supportをクリック
ダウンロード01

ダウンロード02

保存をクリック
ダウンロード03

ダウンロードしたファイルを実行して下さい、実行したらセキュリティの警告がでますので実行をクリック
インストール01

Nextをクリック
インストール02

インストール先を変更する場合はBrowseをクリック、Nextをクリック
インストール03

プログラムフォルダーを変更する場合はここで変更、Installをクリック
インストール04

Finishをクリックすると本体が起動します
インストール05

日本語化する為にBlueScreenViewが立ち上っていたら終了させて下さい。
QMP(仮)のサイトのBlueScreenView 日本語言語ファイル - QMP(仮)を開いてBlueScreenView_japanese.zipをクリックすればダウンロードできます
日本語化01

日本語化02

書庫を解凍して解凍したファイルからBlueScreenView_lng.iniをBlueScreenView.exeと同じフォルダーに入れれば日本語化完了です
日本語化03

起動してもブルースクリーンのエラーが発生していない為に何も表示されません
BlueScreenView01

関連情報
ブルースクリーンでWindowsが勝手に再起動

アマゾンで買う
   

楽天で買う

【ポイント2倍】【即納】Diskeeper 2010 Professional★製品版★新品未開封【あす楽対応_近畿】...


バックアップソフトの決定版、Acronis True Image Homeシリーズ登場Acronis Acronis True Image...
関連記事

管理者にだけ表示を許可する