PC・パーツ > 外部周辺機器 > Xbox Oneの ワイヤレス コントローラー をPCで使う

Xbox Oneの ワイヤレス コントローラー をPCで使う

Xbox Oneの ワイヤレス コントローラーをパソコン(Windows)で使うには、ドライバーをインストールしてPCに接続すれば使用が可能です。
01
 

 
動作確認:Windows 7 Professional SP1 64bit

Xbox Oneの ワイヤレス コントローラー をパソコンで使うには、有線接続で行いますのでUSB2.0ケーブル タイプAオス- マイクロタイプBオス が必要になります。今回は、Amazonベーシックの USB2.0ケーブル 1.8m (タイプAオス- マイクロタイプBオス) を使って行いました。

初めにXbox 公式サイトかXbox LIVEのプログラミングディレクターのブログからダウンロードが可能です。今回は、Xbox 公式(日)からダウンロードを行ってみます。Xbox One ワイヤレス コントローラーと PC の互換性 を開きます。開きましたらOSが32bit版ならXbox One コントローラー (x86) 向け PC ドライバーをダウンロード ・64bit版ならXbox One コントローラー (x64) 向け PC ドライバーをダウンロードして下さい。今回は、OSが64bit版なのでx64をダウンロードします。
02

03

保存します。
04

ダウンロードしたファイル xb1usb.11059.0.140526x64.msi を実行します。
05

実行をクリックします。
06

I accept the terms in the License Agreementにチェックを入れて、Installをクリックします。
07

インストール中。
140926-0108.jpg

Finishをクリックしてインストールは、完了です。
09

アンインストールは、Microsoft Xbox One Controller for Windowsになります。
10

ドライバーのインストールが終わりましたらPCのUSBポート・USBハブに接続します。接続しますとコントローラーが数秒間振動します。
11

デバイス マネージャーでは、Microsoft Xbox One Controllerと表示されます。
12

デバイスとプリンターでは、Controllerと表示されます。
13

14

Xbox ボタンだけは、機能しませんでした。
15


アマゾンで購入
     
 

関連記事

管理者にだけ表示を許可する